ナチュラル&ラフなリフォーム|でこぼこウッドフェンスの庭・外構(埼玉県行田市)

デコボコの白いウッドフェンスとウッドデッキ、アンティークの枕木、そこに季節の移ろいを感じる「おまかせアレンジ植栽」を合わせた庭です。デコボコの白いウッドフェンスとウッドデッキ、アンティークの枕木、そこに季節の移ろいを感じる「おまかせアレンジ植栽」を合わせた庭です。

「ビフォー&アフター」はページ後半です。

ナチュラルでラフな雰囲気&季節を知らせる自然な植栽

気持ちよくお昼寝しているところお邪魔して、ウッドデッキ側から見てみましょう!気持ちよくお昼寝しているところお邪魔して、ウッドデッキ側から見てみましょう!

枕木の間を這うグランドカバーの植物。奥に見えるのは、春の柔らかい日の光を浴びてまぶしい若葉を見せてくれる低木など、季節感ある植物たち。枕木の間を這うグランドカバーの植物。奥に見えるのは、春の柔らかい日の光を浴びてまぶしい若葉を見せてくれる低木など、季節感ある植物たち。植物愛あふれる奥様が、丁寧にお手入れされているはずです。

庭の奥にあるウッドデッキをライトアップして、夜の時間も楽しんでいらっしゃるようです。庭の奥にあるウッドデッキをライトアップして、夜の時間も楽しんでいらっしゃるようです。

若葉がまぶしい季節。限られたスペースながらも、季節の移ろいを感じる植物を揃えています。若葉がまぶしい季節。限られたスペースながらも、季節の移ろいを感じる植物を揃えています。

ビフォー&アフター 1

After(施工後)施工後、「自然の素材を使いナチュラル。カッチリではなくラフな雰囲気。」というご希望の庭。「自然の素材を使いナチュラル。カッチリではなくラフな雰囲気。」というご希望の庭。初めてお会いした時に話して下さった「ちょっと失敗しちゃったような、デコボコした木のフェンス(^^)」というご希望と、一緒に下さった可愛いイラストが懐かしく思い出されます。
Before(施工前)
施工前は、全面インターロッキングブロック(コンクリート二次製品)敷きだった庭でした。(庭の奥から)施工前は、全面インターロッキングブロック(コンクリート二次製品)敷きだった庭でした。(庭の奥から)

ビフォー&アフター 2

After(施工後)夜の灯りに照らされた庭の様子です。(天然木でつくった門扉付近から)夜の灯りに照らされた庭の様子です。(天然木でつくった門扉付近から)

デコボコのラフなウッドフェンスに合わせて、天然木で造作した門扉周りも、あくまでシンプルに「カッチリではなくラフな雰囲気」です。デコボコのラフなウッドフェンスに合わせて、天然木で造作した門扉周りも、あくまでシンプルに「カッチリではなくラフな雰囲気」です。
既存の既製品物置があった場所を、天然木でつくった自転車置場の中に納めてケアしています。既存の既製品物置があった場所を、天然木でつくった自転車置場の中に納めてケアしています。
Before(施工前)
施工前は、全面インターロッキングブロック(コンクリート二次製品)敷きだった庭でした。店舗でもあります。施工前は、全面インターロッキングブロック(コンクリート二次製品)敷きだった庭でした。店舗でもあります。

庭・外構のリフォームについて

例えば、新築時「外構や庭については情報が足りないために、好みと全く違うものが出来てしまった。そして、しばらく経ってから後悔する...」という経験をされている方が多いようですね。こういった庭・外構のリフォームも、ガーデンハーモニーで多い事例です。「天然木など自然素材と植物を使ったオーダーメイドで、どんな庭・外構ができるのか?」・・可能性を信じたい方は、まずは遠慮なくお声かけ下さい。

☆ガーデンハーモニーの実例写真は、施工直後のピカピカな頃の写真をほとんど載せていません。天然の木材など自然素材や自然な植栽の庭・外構は、施工直後から少しずつ育っていく。つまり、時間の経過とともに味わいが増す庭・外構だからです。そして、共感し合えるお客さんと、長く一緒に育てていきたい庭・外構だからです。