共感から始まる 家族で環境について話せる庭

「いいな」を共感し合える心の通った庭・外構

共感して下さる「あなた」のために

長い間、ただただ「好き」を形にしてきたら、ガーデンハーモニーの屋外空間は「他にない独自のもの」になっていました。万人受けするものではないのかもしれませんが、だからこそ、心から「いいな」と思って下さった「あなた」のために、共感して下さった「あなた」のために、細部まで自分のことのように真心を込めて、全力投球の楽しい時間を過ごしています。

お互いの共感をベースにしたチームワーク

お客さん側(買い手)と業者側(売り手)が、相反する立場で駆け引きし合う・・・そういった話題をよく耳にしますが、ガーデンハーモニーは、そういった「VS関係」とは距離を置きます。お互いの希望があって、じゅうぶん話し合って、協力し合い着地点を見つける・・・至ってシンプルなことです。「よいもの」をつくるのなら、お互いの共感をベースにしたチームワークが欠かせません。

共感し合える上下のないフラットな信頼関係

無意識のうちに、業者側の立場が強くなっていたり、お客さん側の立場が強くなっていたり・・・そういった「見えない上下関係」が出来てしまうのは「とても悲しいことだな」・・と思います。「あなた」がガーデンハーモニーに共感をもって下さったように、私も、あなたの好み・考え方・ライフスタイル…等に共感をもつでしょう。「本当にナチュラルな屋外空間」は長く続きます。お互いの共感から生まれる「上下のないフラットな信頼関係」が、やっぱり居心地が良いはずです。