本文へスキップ

共感から始まる ナチュラルな外構・庭
ガーデンハーモニー(埼玉県)

お問い合わせはTEL.0480-93-7587

   

施工例の写真石畳と自然土舗装の小道,木製自転車置付物置(その3)

ハイカーが休憩したくなるナチュラル&アンティークな外構・庭(その3)

施工写真 県の自然体験施設があるほど、環境バツグンの丘陵地帯
道行くハイカーが休憩したくなる、ナチュラル&アンティークな外構・庭です。
アンティークな石畳、自然土舗装、木製の自転車置場と物置、
季節の植物・・・
のどかな地区にピッタリの、どこか懐かしいような「ナチュラル」です!。

その3では道路側から見た「お庭」をご案内します。


施工写真(Before → After)

<Before→After>施工後の写真です。

施工写真施工写真

















左:施工直後
右:流木のフェンスの通用口
次は、「秘密の通用口」から入って、歩いてみましょう!
 ・・・秘密の通用口についての説明は、2つ前のページに。

施工写真施工写真施工写真

















季節による変化ばかりではありません。
一歩一歩・・進むごとに、視界に入るナチュラルな世界は
、少しずつ変化していきます。
綿密に計算された配置・工夫・植栽ノウハウは、あくまで
“ひっそり”見せず、一見、「無造作に植栽されたよう」・
・という感想を頂くのが理想です。

(施工5ヵ月後の春)

植物の変化

施工写真上左:こちら 『チョッピー』名付けたのは、娘さんのSちゃん(らしい)
施工期間中のある日、交通量の多い道路でパニックに陥っているところ、奥様に
助けてもらった幸せ者です。

少し脇道にそれて・・・ チョッピーの家(緑色のテント)側からは、こんなふう
に↓(下の写真2枚)見えます。
ちなみにチョッピーは吠える時、“バウ!バウ!”という声を出します。カワイイ〜

下左、右:一言に「緑」といっても様々。
     葉色のバリエーションだけでも楽しめます。



施工写真施工写真
















施工写真施工写真
















左:施工5ヵ月後の春、右:施工10ケ月後の秋
木製の物置と自転車置場の前を通り過ぎ、さらに進みます。
小道脇の植栽に目をやると、こんな眺めが・・・

配置さえ間違わなければ、木を植えると、庭に遠近感が出ますね。
小道や外壁に映る葉っぱの影・・・ホッと落ち着きます。

施工写真施工写真














右左:施工5ヵ月後の春
「奥様の希望+自分達で管理が出来る植物」という条件をクリアして、この庭には
約65種類の植物が仲間入りしました。

施工写真施工写真















左:少しカールした葉がカワイイ・・とても珍しい木です。照り葉の光沢も重たくならず、私もお気に入りです。
 (左:施工10ヵ月後の秋)

右:風に揺れるブルーの花が、とても爽やかですね。近くのブロンズの葉との相性も、バツグン。
 (右:施工10ヵ月後の秋)。

 奥様は今まで、ガーデニングをご趣味にしていたわけではありません。
ご主人談によれば、むしろ「枯らしてしまう」方だったそうです。
それでも、業者側が「植物の選択」と「植え方」のポイントをおさえ、管理するご家族が「素直な心」でコツをつかめば、
これだけの庭を管理できるんですよ!ガーデンハーモニーのお客様に、とても多い事例です。


石畳と自然土舗装の小道

アンティーク石材の石畳と自然土舗装の小道は、とっても表情豊か!刻々と表情を変えていきます。ご覧下さい。
施工写真施工写真














左: 雨の次の日、しっとりと湿り気を帯びた状態。
右 :その数時間後、少しずつ乾き始めた状態。

施工写真施工写真左: 落葉樹の影が映り込んだ光景
右 :植物越しに見る小道の表情。













機能的に優れた、昔ながらの優れた舗装技術ですが、やっぱり、一番の魅力は、この素朴な表情でしょう。
見ているだけで、ホッと落ち着きます。植物との相性は、抜群です!

舗装ですから、当然「固い」のですが、実際に歩いてみると、コンクリートにはない
“あたたかみ”を感じることができます。

この舗装は、透水性と保水性が抜群に良いので、常に「呼吸している状態」なのです。
コンクリートのような照り返しは、極めて少なく、周囲の急激な気温の変化を、和らげます。

ここ数年で、「固まる土」といったネーミングで、様々な商品が出ていますが、そういった既調合の商品は、
一切使っていません。100%自然由来の材料を使って、現場で調合し、職人の手で現場施工されたものです。
実はこれ、日本の昔ながらの優れた舗装技術なのです。

石畳と自然土舗装と植物

施工写真施工写真 端の方を、グランドカバーの植物が覆い
始めました。「植物との相性がバツグン」
というのも、納得ではないでしょうか!

もう一度、玄関側から歩いてみましょう!
 ・・・前のページ(玄関側からの眺め)は、こちらをクリック
もう一度、遠目からご覧になりますか?
 ・・・2つ前のページ(遠目からの眺め)は、こちらをクリック

施工例の写真一覧へ戻る


共感から始まるナチュラルな外構・庭ガーデンハーモニー(埼玉県)のホームページメニュー