本文へスキップ

共感から始まる ナチュラルな外構・庭
ガーデンハーモニー(埼玉県)

お問い合わせはTEL.0480-93-7587

   

ガーデンリフォーム特集(外構・庭のリフォーム)

外構・庭のリフォームを集めました!ナチュラルなガーデンリフォームです

施工写真外構・庭をリフォームすることで、今まで出来なかった使い方・楽しみ方が可能になります。「戸建住宅の二大財産=建物と庭」ですから、外構・庭も建物と同じようにリフォームして、大事に楽しみたいですね!

ガーデンハーモニーでは、リフォームでも新築の外構・庭工事と同様、自然素材と植物を使ったナチュラルなガーデンデザインで、オーダーメイドの施工をしています。既製品を使ったガーデンリフォームにはない、穏やかでナチュラルな魅力がイッパイです。




このガーデンリフォーム特集では、他のページには載せていなかった、
どちらかといえば小規模な施工例から集めました。
皆さんの参考になればウレシイです。


☆ガーデンリフォームの施工例は他のページにもございます。
 こちらからご覧下さい。⇒「ナチュラルな外構・庭をつくるガーデンハーモニーの施工例写真

☆下の小さい写真をクリックすると、該当の位置まで移動できます。



その土間コン、ちょっと待った!? 木陰の広場 時には 家族の憩いの庭 時には 臨時駐車場

月に2・3回だけ使う駐車場のために、全て土間コンにしてしまうのは ...

施工写真施工写真














左:施工前 
  「もう1台分駐車場が必要になったのですが、そこを使うのは月に2・3回くらいだけなんです。
  それだけのために、ただコンクリートにしちゃうのは、ちょっとねぇ... リビングの前ですし...
  今回の希望と矛盾するようですが、木も植えたいんです。ガーデンハーモニーさんなら何とかしてくれるかも!」
  ・・・というお問い合わせから始まった現場です。

右:施工後
  デコボコだった場所を整地・基礎工事を施し、乱形アンティークレンガや自然石で、少しでラフでナチュラルな
  雰囲気の庭にリフォームしました。普段は、近所のチビッコが大集合する「木陰の広場」。
  週末は、ウッドフェンスでプライバシーを確保した「家族の憩いの庭」。そして月に1回くらい、臨時駐車場として
  活躍する場所に!


素朴でナチュラルな風合いを生かすために、ラフに仕上げました

施工写真施工写真












左:乾燥している時
右:湿っている時  ・・・自然素材らしく表情の変化が楽しめます。

乱形のアンティークレンガや自然石を使った「木陰の広場」であり「家族の憩いの庭」でもありますが、
駐車場としても使う場所ですので、車が乗っても大丈夫な下地(基礎)にしなくてはなりません。
そういった条件がありながら、さらにガーデンハーモニーらしく、照り返しで暑くならないよう、
また天気の変化で表情の変化を楽しめるよう、わずかでも透水性・保水性の確保を追求しました。

さらに、広場や枕木の周りはウッドチップ入りの自然土舗装ですから、透水性・保水性バッチリです!


舗装による環境負荷と無機質になりがちな質感を少しでもやわらげ、ナチュラルな印象の庭に

施工写真施工写真














左:施工前 
  「住宅会社の現地モデルルームだったので、はじめはキレイだったのですが、
  芝はデコボコで、雑草を抜くのも追いつかなくて...」という庭だったそうです。

右:施工後
  「古い物の有効利用」も大切ですので、既存の土間コン駐車場の端部から連続しています。
  枕木も既存の物を移動して再利用しましたが、設置の仕様は格段に改善しました。
  舗装部分が増えますので、照り返しでの暑さが心配です。車のタイヤが乗らない場所は、
  ウッドチップ入りの自然土舗装など、透水性・保水性を追求しました。


施工写真施工写真













左:部屋の中から
  木が大きく育って、花壇の緑が充実してくれば、居心地良い空間になりますね!

右:通常はここまで車が入ります。
  月に2・3回くらい車が増える時は、奥に見えるベンチの前まで車を入れることができます。



ご家族の愛情が詰まったDIYの庭を、自然素材と植物でナチュラルなガーデンリフォーム

ウッドフェンスがナチュラルな背景スクリーンになり、季節の植物が映えます!

施工写真施工写真













左:施工前
  数年前にDIYで設置したウッドフェンスがありましたが、柱材など腐食が進んでいました。
  ウッドフェンスの足元は、石で囲んだ植栽スペース(花壇)でした。

右:施工後
  お客様もガーデンハーモニーも、「ナチュラルガーデン大好き!」どうしです。安易に既製品のフェンスにはせず、
  無塗装でも耐久性に優れた天然木を使って、新しいウッドフェンスにリフォームしました。
  足元は、柔らかい色合い・ナチュラルな質感が魅力の自然石を積んだ、新たな植栽スペースにリフォームしました。


施工写真施工写真














左:施工前
  ガーデンリフォーム前の植栽スペース(花壇)

右:施工後
  お客様のお好みをヒアリングした上で、季節感を思いっきり味わえる植栽アレンジにしました。
  ウッドフェンスが背景スクリーンになり、植栽が映えますね。やっぱり「植物&自然素材」の組み合わせです!


施工写真


上左:施工前(庭の奥から見たところ)

下左:施工直後
下右:施工後3週間
   梅雨の時期だったこともあり、グランドカバーの植物は
   旺盛に広がり、瑞々しい緑になってきました。



施工写真施工写真















半日陰の植物達はしっとり落ち着いた風情、日々変化し庭に潤いをもたらします

施工写真施工写真














左:施工直後
  少しだけ日が当たる時間の様子です。
  葉の色・形・ラインのバリエーションの中で、風に踊る植物が光と戯れているようで美しいですね!

右:施工後3週間
  一転して雨に濡れた植物達。
  瑞々しい何種類もの緑色のバリエーションが、しっとりとした風情で、これまた美しいですね!


施工写真施工写真












施工写真施工写真












上左:施工直後
   この植栽スペースの中で、一番日陰になる場所です。

上右・下左:施工後3週間
   ほんの数週間で旺盛に育っている植物達に、まずは一安心です。

下右:自然石に映える小花
   作為的ではない自然素材の色や質感だからこそ、植物が本当に良く映えます。


枕木のオーダーメイド立水栓,自然石のテラス

施工写真
上左:施工前
   使い道が定まらず困っていた場所・・だそうです。
   屋根(庇)が被さっている場所で、植栽には制限があります。

下左:枕木と自然石のオーダーメイド立水栓
下右:自然石のテラス




施工写真施工写真












☆工事中の様子⇒「工事中の枕木の立水栓+天然木の門柱+ナチュラルブレンドの目地=現場は大にぎわい


既製品の門柱を天然木のオーダーメイド門柱にリフォーム

施工写真施工写真














左:施工前
  よく見かける既製品のセット門柱でした
  後方では、住宅購入時に既に植えてあった木が、狭い場所なのに大きくなり過ぎ、困っていました。

右:施工後
  天然木のオーダーメイド門柱にリフォームしました。広さの制限がありますので、あくまでシンプルに!
  かわいそうですが、後方の木は傷みも激しかったので伐採し、香りを楽しめる新しい花木に植え替えました。
  緑の中の天然木の門柱・・・ナチュラルでイイですね!



管理が追いつかなかった庭を、ウッドチップ入り自然土舗装で環境に配慮したリフォーム

施工写真施工写真













左:施工前
  数年前まで家庭菜園を楽しんでいましたが、現在は時間が全くなく「お休み中」のスペース・・だそうです。
  当時の頂き物の木やご家族で植えた木が、所狭しと伸びきり、足元では雑草との戦いが続いていました。

右:施工後
  「今は管理が追いつかないけど、数年後には、また家庭菜園を再開したい」というご希望がありましたので、
  ウッドチップ入り自然土舗装とローデッキ(地面とほぼ同じ高さのウッドデッキ)でリフォームしました。
  数年後にお時間ができた時には、その時の生活スタイルに合わせて、管理できそうな区画だけ家庭菜園に戻して
  また楽しむことができます。

☆今回ガーデンハーモニーで施工したのは、ウッドチップ入り自然土舗装,ローウッドデッキ,天然木製の植栽スペース
 その中のアレンジ植栽,ブルー系色の自然石による石張り…です。
 「既存の造作物は、そのまま残して使う」ことを基本にデザインしています。境界線の塀・フェンス,四つ目垣,
 写真手前の石張り,既存の植栽などは、他社さんやお客様の施工です。


施工写真施工写真













左:施工後
  ウッドチップ入り自然土舗装の中に、島状に天然木製の植栽スペースを作りました。
  忙しいご家族でも管理ができるよう、植栽アレンジはもちろん配置などにコツがあります。

右:施工後
  ウッドチップ入り自然土舗装は、ナチュラルで素朴な質感が一番の特長です。トンットンッ・・という足裏に
  心地よい感触・足音も魅力です。舗装をしても、高い透水性・保水性が確保されますので、ヒートアイランド現象や
  ゲリラ豪雨時の都市型洪水などの抑制に、わずかばかりでも貢献できる、環境に配慮した自然素材です。


施工写真




左:施工前






施工写真施工写真














左:施工後
  境界線沿いは1日を通して日陰のままですので、数年後に家庭菜園を再開しても、期待できない場所です。
  その帯は、ブルー系色の自然石を張った通路にリフォームしました。
  ローデッキに使用している木材は、無塗装でも耐久性が確保できる天然木ですので、忙しいご家族でも安心。

右:施工後
  植物や自然素材があるだけで、何だかホッと穏やかな気持ちになりますね!
  「管理が追いつかない ⇒ コンクリートや既製品でリフォーム」というのは、あまりに寂しいことです。
  これからも、「自然素材と植物を主役にしながらも、管理しやすい外構・庭」を追求していきます。



駐車場の工事を機に、高いブロック塀の外構をアンティークの枕木とレンガでリフォーム

施工写真施工写真














施工写真施工写真














上左・下左:施工前
      高いブロック塀と、既製品の金物フェンスの外構でした。
      長年借家として大事にされてきましたが、持家になるのを機に、カワイイお孫さんを連れて遊びにくる
      お子様家族のための、駐車場が必要になったそうです。
      「何も考えず手っ取り早いのは、コンクリートだけど...でもちょっと...」というお考えで
      ガーデンハーモニーにお問い合わせ下さいました。

上右・下右:施工後
      既存のブロック塀などを全て解体撤去して、アンティークの枕木とアンティークレンガ等を使い、
      ナチュラルで少しラフな雰囲気にリフォームしました。

☆デザイン・施工する側の理想や希望を言ったらキリがありませんが、
 こんなふうに古いものを、長く大事に使っているお客様のお人柄にふれると、とても温かく幸せな気持ちになります。
 ありがとうございます!

施工例の写真一覧へ戻る


共感から始まるナチュラルな外構・庭ガーデンハーモニー(埼玉県)のホームページメニュー