本文へスキップ

共感から始まる ナチュラルな外構・庭
ガーデンハーモニー(埼玉県)

お問い合わせはTEL.0480-93-7587

   

「外構・庭は?」と考え始めた、子育て世代のご家族へメッセージ

お子さんの瑞々しく豊かな感性が育まれ、仲良し家族をつくる
・・・そんな外構・庭ができますように!

子育て世代のあなたが、このページを見て下さっているということは、
住宅の購入について、何かしら考えてらっしゃる・・ということですね。
いろんな夢を思い描く、楽しいひと時ですね。



戸建住宅の一番の特徴(財産)は?

さて、住宅を購入するといった場合、大きく分けて
戸建 or マンションなど集合住宅の二つに分かれますね。

その視点から考えた場合、戸建住宅の一番の特徴って何だと思いますか?
あなたなら、何と回答されますか?

私ならやっぱり、「庭があること」・・だと回答します。
職業柄そう言っているわけでなく、純粋に考えて、何と言っても一番の違いは「庭」、
つまり、「ご家族が自由にアレンジできる土地があること」じゃないでしょうか。
この「一番の特徴」という部分は、「一番の財産」とも言い換えられるかもしれません。

戸建住宅の一番の特徴(財産)は「ご家族が自由にアレンジできる土地があること」・・という視点で、
さらに突っ込んで考えていきましょう。



ほとんどの家の外構・庭は、その家族らしい希望が反映されたものではない?

えっ!?と思うかもしれませんが、住宅地を歩いていると、どの家の庭もほとんど変わり映えしませんよね。
たいてい「化粧ブロック+金物フェンス+土間コン」の基本形があって、どの家も大きな違いはありません。
「自由にアレンジしていい」自分の土地なのに、もったいない話だと思いませんか?ですよね〜?。

室内の仕様は、何回も打ち合わせを重ねて、時間をかけて決めたのに、外構と庭については、
バタバタバタ〜と、いつの間にか決まっていた・・とか、
建物(室内)ほど情報がないので、何をどうして良いのかさえ分からなかった・・とか。

そもそも外構や庭の予算すら、考えていない方があまりに多い!
良くて、家を建てた業者さんの言いなりで決めた資金計画の一番下に、
小さく外構予算が書かれている程度・・なんです。

家を建てる業者さんがつくる資金計画ですから、外構・庭予算は少なく見積もってあるのは
まあ、立場的にはやむを得ないんでしょうけど。



建物の業者さんと外構・庭業者さんでコンセプトが一貫していることは、ほとんどない?

それでもって、さらに話をややこしくしていること、それは・・・
あなたの家を担当する外構や庭の業者さんは、家を建てた業者さんから「半自動的に」あてがわれますが、
家を建てた業者さんと、コンセプトが一貫していることは「ほとんどない」ということ。

さらにいえば、外構・庭業者さんも他の業者さんと同様に、家を建てる業者さんを頂点にしたピラミッド構造の中で、
下請け工事メインでやってきているので、コンセプトというものは存在し得ないのです。
※これは「良い/悪い」の話ではなく、「そういうものなんです」という話です。

分かりやすく言えば、
「うちは青い家を建てますよ!」と宣伝している工務店さんで家を建てたのに、
その下請けの外構・庭業者さんは、赤や黄色の外構をつくるんです。

これ、ホントよくある話です。
このホームページでもいくつか事例を書いていますので、参考までご覧になって下さい。

 参考:お客様の声 ⇒ ☆家が自然素材なのに、外周りがブロックとコンクリートはイヤで☆
          ⇒ ☆イメージを形にし、自然と住む人の調和を大切にして下さる業者☆



ここで元に戻りましょう。

戸建住宅の一番の特徴(財産)って、何でしたっけ?

ねっ、ヘンでしょ。

あなたには、古い慣習に(マイナスの意味で)染まらないようして、
「こういう外構が良い!こういう庭で過ごしたい!」という思いを、外構・庭に反映させて欲しいのです。
もしそれが面倒なら、マンションなど集合住宅を候補にするのも・・アリかも。

                 ・・・ふ〜 ここで一息、休憩しましょう。



日々何気なく五感で得る情報が、子供達の瑞々しく豊かな感性を育む

たまに見るもの、たまに感じるものよりも、毎日のように入ってくる身近な情報の方が、
子供達の人間形成に影響しやすい・・というのは、誰もが納得できるところです。

今まで長くやってきての、私自身の実感でもあります。

ご縁があったお客様の家に立ち寄ると、お子様たちが庭で楽しそうに過ごしています。
役割分担を決めて、お父さんやお母さんのお手伝いをしながら、庭をうろうろしてみたり、
その瑞々しく豊かな感性で、何かを観察し発見したり。
そんな場面での親御さんの表情は、実に幸せそう!そして家族がとても仲良し!!

そんな様子を見るたびに、いつも感じていました。
身近にあるものの差で、これだけご家族の空気が変わるのか・・・

そういう視点で考えると、「身の回りにあるモノに、もう少し気を遣っても良いのでは?」・・と思うのです。


たとえば、室内を見渡して下さい。
「世の中の多くの人達」ではなく、「あなたのために」つくられたもの・・・ありますか?

机,椅子,棚,洗面台,キッチン・・・ありとあらゆるものが、
規格化され、その規格通りに大量生産された「既製品」ですよね。

もちろん、家電製品や車など高度な先端技術が集約されたモノに関しては、
「あなたのために」つくってもらうのは、難しいでしょう。

でもそれ以外であれば、あなた専用に(あなたのためだけに)考えられ、お顔を思い浮かべ、
心をこめてつくってもらうこと、可能なものだってありますよね。

全部が全部はムリですよ。お金が足りません。
でも、大切なもの何点かだけでもオーダーメイドでつくってもらえば、愛着がわいて大事にしますよね。
高価なものへの見栄からくる「大事にする」ではなく、愛着のある「大事にする」です。

私は「気」とか詳しくはないですけど、
そういった心がこもった「大事にする」何かがある場所は、きっと「気」が良いはずです。
さらに言えば、心をこめて大事にできるご家族には、穏やかな空気があるでしょうから、きっと仲も良いはずです。

願わくは、建物と同様に何十年もずっと家族と共に歩む「外構・庭」というものに、
もう少し本気で取り組んでもらいたいですし、もっと憩い、楽しんで、満喫してもらいたい・・と思っています。



さてさて本題

では、戸建住宅を建てた先輩方の外構や庭を見てみましょう。

まずは、先輩Xさん邸
  ●金物フェンス ・・・既製品・カタカナの長い商品名
  ●自然石を再現したみたいな化粧ブロック ・・・既製品・カタカナの長い商品名
  ●枕木っぽい樹脂製のセットになった門柱 ・・・既製品・ややこしい型番
  ●自然石っぽいコンクリート二次製品の舗装材 ・・・既製品・カタカナの長い商品名
  ●天然木みたいな樹脂製のウッドデッキ ・・・既製品・メーカーごとに少しだけ異なる商品名
  ●ギラギラ・テカテカしてる自転車置場 ・・・既製品・カタカナのかっちょいい商品名
  ●残りの場所は全てコンクリートで埋めてあります。

Q:これ、本当にXさんが、「ご家族で良し」として選んだ素材なのでしょうか???
 ・・・ A:う〜ん...なんだかいつの間に。

Q:これ、本当にXさんが、「こういう場所で過ごしたい」と思って選んだ素材なのでしょうか???
 ・・・ A:う〜ん...特に考えることもなくて。

Q:「なんで、マンションなど集合住宅にしなかったの?」と突っ込まれそう???
 ・・・ A:う〜ん...でもやっぱり、○○社のキッチンに、△△社の洗面台に、◇◇社の太陽光に
       ○△社の〜〜〜に、◇○社の〜〜に ・・・続く


次に、先輩Yさん邸
  ●天然木のフェンス ・・・高さ・隙間の幅など全て、Yさんのご希望を聞いてオーダーメイド
  ●ラフな自然石の土留め ・・・グランドカバーの植物が枝垂れて、Yさんの好きな雰囲気
  ●本物のアンティーク枕木を立てたシンプルな門柱 ・・・立てる向きを少しアレンジ
  ●外壁と同系色のハンドメイドレンガのアプローチ ・・・曲線に合わせてオーダーメイドの敷き方
  ●天然木のウッドデッキ ・・・形・大きさ・階段など全てYさんのご希望を聞いてオーダーメイド
  ●ウッドデッキと同じ天然木を使った木製自転車置場 ・・・ナチュラル派のYさんにピッタリ
  ●車が乗る場所以外は、透水・保水性のある自然土舗装 ・・・環境にも配慮
  ●季節ごとに見所が変わっていく植栽 ・・・Yさんの好みを聞いて植栽アレンジ


Q:これ、本当にYさんが、「ご家族で良し」として選んだ素材なのでしょうか???
 ・・・ A:はい。何度も打ち合わせをしてもらって、外構・庭のプロの判断で候補をしぼってもらってから、
       最後は家族でワイワイ決めました。

Q:これ、本当にYさんが、「こういう場所で過ごしたい」と思って選んだ素材なのでしょうか???
 ・・・ A:はい。ナチュラルなものが好きですし、庭で食事したり、家族でゆっくりしたいな〜
       と思っていましたから、質感や風合いも気に入っています。

Q:「なんで、マンションなど集合住宅にしなかったの?」と突っ込まれそう???
 ・・・ A:いいえ。外構・庭については、専門業者に先に相談していましたので。

ガーデンハーモニーのイメージイラスト(共感から始まるナチュラルな外構・庭を表現しています)

あなたご自身の考え方を、つかんでおきましょう

たとえば、生まれたばかりのお子さんが独立するまでに、
365日×20年=7300日

Xさん邸とYさん邸、
どちらのほうが、お子さんの瑞々しく豊かな感性が、育まれそうですか?
どちらのほうが、イライラが少なく、穏やかな仲良し家族になりそうですか?

子供の情操を育むもの(情操教育)は、情報に煽られた難しい理論や教材ばかり
ではなく、身近な場所にあって、日々の生活の中で五感を刺激するもの・・
・・が、大切なのではないでしょうか。



子育て世代のあなたへのメッセージ

お子さんの瑞々しく豊かな感性が育まれる・・そんな外構や庭ができるよう、
陰ながらですが、あなたを応援しています。
もし、あなたとご縁があるようでしたら ・・・ありがとうございます!

心をこめて



オマケ(価格)

たとえばファッションの場合、既製服とオーダーメイドの服であれば、倍以上の価格差になるのが普通でしょう。
でも、もし同じ業者による外構や庭で比較したら、そこまでの差は出ないものです。
単純に「価格のみ」で比較したら少し割高だとしても、ファッションなど他の分野ほどの価格差は出ないものです。

☆「お客様の声:ナチュラルな外構・庭が完成した後のアンケート」のページも、ぜひご覧下さい。


共感から始まるナチュラルな外構・庭ガーデンハーモニー(埼玉県)のホームページメニュー