本文へスキップ

共感から始まる ナチュラルな外構・庭
ガーデンハーモニー(埼玉県)

お問い合わせはTEL.0480-93-7587

   

☆植物が大好き!季節感あふれる植物で仕上げます☆

「植物愛」という言葉が生まれるほど、植物が大好き!

施工後にお客様が書いて下さるアンケートでは、いつものように「植物が大好きな様子が伝わってきます」という
意味のコメントを、担当者への感想としていただきます。こちらは全く意識していないのですが、度々いただく言葉です。
さらには、あるお客様のアンケートの中には、「植物愛」という新しい言葉まで!

こちらとしては、「自然素材と植物を使ってオーダーメイドの外構・庭=穏やかな時間」・・という思いだけで日々
やっているのですが、その中でも特に、植物への思い入れの強さは、お客様に強い印象を残すようですね。


植物は、外構・庭のオマケではなく「大きな差がつく」重要な役割を担っています

「植えてもらった植物は、どれも知らないものばかりでしたが、すごく素敵で気に入りました!」
「植物が入っただけで、こんなに変わるなんてビックリです!」
お客様からよくいただく言葉に、ガーデンハーモニーの植物への思い入れの強さを、自分達でも再認識します。

公共工事や大規模分譲住宅はもちろん、どこの現場を見ても、「植物はオマケ扱い」程度に考えられているのでしょうか。
「いやいや・・・うちは違うよ」という現場があるかもしれませんが、それにしてはどの現場も、代わり映えのしない、
ありきたりな木が、植えてありますよね〜 そして何年かすると、バリバリと枝を切り落とされていたり...悲しい(涙)

なぜ、この違いが出るのか?
私達ガーデンハーモニーが、心から植物を愛していて、日々の勉強・調査を続けているから。これが全てでしょう!
勉強して・視察に行って・あちこち駆け回り、生産者さんや卸業者さんとのネットワークを駆使して、探し続けています。
そして、「自分だったら、この場所なら、○○○の木を植えたいな!」と思える植物を、ご提案しています。

植物は、外構・庭のオマケではなく、「大きな差がつく」重要な役割を担っています。


あなたも、植物が大好きになっちゃう!・・かも

以前から植物が好きだった方ばかりでなく、「植物なんて全く分からないよ〜」というあなたも、ガーデンハーモニーの
外構・庭にいると、植物が好きになっちゃう!・・かも(実際に多いんです!)

好みや感性は、1人1人異なるものです。そして、植える場所の環境条件も、場所ごとに異なります。
まずは、「〜〜〜で○○○な感じの植物が良い!」みたいに、あなたのそのままの言葉で、ご希望を聞かせて下さい。
私達がピッタリの植物をご紹介し、丁寧にアドバイス致します。


「植えられない」理由さえも丁寧に説明できるノウハウ

住宅地で新築の家を見かけると、ついつい職業病的に、庭の植物を見てしまいます。
そして、「あれ、たしかに植えた直後は綺麗なんだけど・・・あと1年で枯れてくるな〜」

こういった予想は、ほぼ当たってしまうものです。
店先で見た時に「うわ〜綺麗!」と思って買ってしまったり、店員さんに薦められて買ってしまったり・・・
でも、「その植物が、あなたの庭の環境に合うのか!?」・・正しい知識をもって考えなくてはいけません。

ガーデンハーモニーでは、ほとんど流通していないような木を植えることも頻繁にありますが、現場がある地方・地域、
その庭の環境条件を考慮して、そこで気持ちよく育ってくれる植物を、厳しい基準で選びます。お客様が「○○の木を
植えてほしい」と希望されても、その基準をクリアしないものであれば、丁寧に「植えられない」理由をご説明します。
世間で大量に流通している植物でも、絶対に薦めない植物もあります。

そういったノウハウは、専門店でもほとんど教えてくれません。


季節の移ろい・年ごとの変化を楽しめる植物を選び、環境へも配慮

ガーデンハーモニーが主に使う植物は、木と宿根草(多年草)です。
季節の移ろいを楽しめて、年ごとの変化を楽しめる植物です。芽吹きのシーズンなど、ついつい応援しちゃうはずです!
 ※宿根草(多年草):休眠期に地上部が枯れても根は生きていて、毎年生えてくる草花

ホームセンターやお花屋さんの店先を飾る、カラフルで煌びやかな草花、ある決まった時期に一斉に店先に並ぶ木など、
「売れるから ⇒ 売っている」「買う人がいるから ⇒ 売っている」のかもしれませんが、そのほとんどが、環境に適して
いるとは言えないのです。毎年毎年植え替える・・・「使い捨てガーデニング」とも言えます。

ガーデンハーモニーでは、地植えに適した樹木と宿根草(多年草)を使い、自然環境の保護にも貢献したいと考えています。


植物が、のびのび気持ち良く、その植物らしさを発揮しながら育つために

植物が、のびのび気持ち良く、その植物らしさを発揮しながら育っていくために、どうしたら良いのか?
いつも、そんなことを考えています。

必要な環境作りがあります。植え込みの際にやっておくべき事があります。ちょっとした工夫・テクニックがあります。
管理方法のアドバイスにポイントがあります。それぞれの作業は、各現場の状況・環境ごとに変わってきます。
こういった各現場に合わせたノウハウは、ガイドブックには載っていませんし、もちろんお店でも教えてくれません。
特に、鉢植えを想定しがちなガーデニング業界では、草花を地植えするノウハウが、著しく不足しているようです。


外構・庭での植物の楽しみ方を、現場で役立つ実践的なノウハウで

「ガイドブックに載っていた通りに育てたのに、枯れてしまった」
「お店で教えてもらった通りに植えたのに...」

よく耳にする残念な話ですが、予想できた結果とも言えます。
徐々に改善されてきたとはいえ、ガイドブックやポット苗に付いてくるラベルは、盲目的にガーデニングの本場ヨーロッパ
を想定して書かれていることが多いのです。 例えば、「日向が最適」と書かれていたからといって、気候の異なるの日本
特に高温多湿な関東以西で、その通りにやってうまく育つはずがないのです。

「ネットに書いてあった通りに植えたのに...」
これも同じことですね。複数のネットの記述を読み比べて下さい。残念なことに、ほとんどがコピペ(書き写し)です。

ガーデンハーモニーは、外構・庭での植物の楽しみ方を、現場で役立つ実践的なノウハウで、あなたにお伝えします。



その他のコンセプトも、ぜひご覧下さい!
 ⇒ ☆ナチュラルな外構・庭の主役は自然素材と植物☆
 ⇒ ☆オーダーメイドのガーデンデザイン・施工☆
 ⇒ ☆共感から始まる・お客様とのチームワーク☆
 ⇒ ☆ローメンテナンス・管理しやすい外構・庭☆
 ⇒ ☆確かな知識・信頼できる実践的なノウハウ☆


ガーデンハーモニーを業者選びの候補に挙げて下さったあなたは
 ⇒ 営業案内:ガーデンハーモニーに共感して下さったあなたへのご案内

問い合わせしてみたいけど、いろいろ不安で迷っているあなたへのメッセージ
 ⇒ お問い合わせについて :不安な思いで迷っているあなたへ

共感から始まるナチュラルな外構・庭ガーデンハーモニー(埼玉県)のホームページメニュー